【「お金」と「時間」】たかっしーという人間

いろんなこと

 

どうも、家でスクワットをするのも

そろそろ飽きてきたな~と思うたかっしーです

↑新しいこと考えます

 

今回は踏み込んだ内容風で、踏み込んでない

たかっしーらしいフワッとした内容(笑)

 

価値観というのは人それぞれなので

○○向けと言うのはありませんが、

強いて言うなら私と同じように

何かに新たなことに挑戦する予定の人

現在進行形で挑戦している人

といったところでしょうか☆

 

それでは、

たかっしーブログ恒例!!

お時間ない方ここだけ見てね!!


たかっしーの思う「お金」

  1. 時間に対する対価
  2. 分かりやすく思いを伝えるツール

もっと細かくあるけどざっとこんな感じ★

 

お時間ある方、本題へ、、、

 

時間に対する対価

私たかっしーがこの世の中で一番大切に

しているものが「時間」であり、

世の中で最も価値があると感じているものも

この「時間」でございます。

 

今まで持ったクラスでもずーーーっと

口酸っぱく言ってきました。

 

だから、たかっしーにとって

「お金を払う」という行為は

そのコンテンツを提供するまでに

相手が自分のために費やした

「時間に払っている」という感覚

もちろん時間を費やしたからといって

コンテンツの質が必ず上がるとは限らない

(この話は省きます)

 

 

例えるなら、

「カフェで1杯のコーヒーを飲む」

 

入店し、退店するまでには、

いろんなこと(感動)が起こる

 

美味しそうな豆の匂い

落ち着く店内の雰囲気

店員さんとの会話

などなど、、、

 

これらは多くの人が時間を費やして

作り上げたものなのです(作品的な)

私がお金を払う理由はここにある

 

この世で一番大切な時間を費やし

作り上げた空間、提供する商品、

本当に尊いものだと思っています。

 

だから、

「原価が、、、」の思考にはなりません

↑これも必要な思考ではある

 

「時間は有限であり最も貴重なものである」

この価値観がブレたことはありません。

 

分かりやすく思いを伝えるツール

カフェに入って、

「うわぁ!素晴らしい空間ですね!」

と言うだけで何も買わずに3時間

滞在する人は多くないかと思います。

 

なので私は、

  • こんな空間を作ってくれてありがとう
  • 素晴らしいサービスをありがとう
  • 美味しいコーヒーをありがとう
  • 楽しい会話をしてくれてありがとう

という思いを込めてお金を払います

 

「感謝を表す」

つまり

「思いを表す」

ということです

 

そのために分かりやすくその思いを

表現できるのが「お金」です。

 

お分かりかとは思いますが、これは

「直接現金を渡す」というものではなく

  • その店の商品を買う
  • 近くを通れば寄って行く

みたいな感じです。

 

これは個人的な考えですが、

手持ちがないときは顔を出すだけでも

いいのでは、と思ったりもします。

 

とまあ、とてもフワッとした内容ですが

自分の行動を決める大切な軸の1つだと

思うので、一旦自分の中で整理してみても

いいかもしれませんね☆

 

▼たかっしーについて▼

TwitterInstagramFacebookYouTube

コメント