準備どうしてんの?毎月開催【先生カフェ会】イベントの準備

【先生カフェ会】活動報告

 

どうも、コロナショックで

【先生カフェ会】の延期を余儀なくされ、

悲しみにくれるたかっしーです

 

現状にウダウダ言っても何も変わらないので

自分にできることをコツコツやります♪

 

さて今回は、私たかっしーが

2018年12月より行っている

【先生カフェ会】の準備をどうしているか

という記事です!

※【先生カフェ会】の内容についてはこちら

 

なのでこの記事は、

「イベントをしている、しようとしている方」

向けに書かせていただいております♪

 

たかっしーブログ恒例!ここだけ見て!

お忙しい方のための結論コーナー!


【先生カフェ会】の準備

  1. 内容決定
  2. 予算決め
  3. フライヤー作成
  4. 集客
  5. タイムテーブル作成
  6. 準備品リストアップ
  7. 買い出し

こんな感じです☆

 

お時間ある方、本題へ行きましょう、、、

 

【先生カフェ会】の概要

【先生カフェ会】がどのようなものか、

ざ~っくり説明しますね☆


  • コンセプト:楽しんでもらう
  • 月に一度、福岡市(天神)で行っている
  • カフェを2H~3H貸切る
  • 対象:教育関係者(学生含む)
  • これまでの内容:パン作り・ヨガなど
  • 費用:場所代+材料費など 

こんな感じです!!

 

全ての判断基準、行動基準は、

「楽しんでもらうこと」です★

 

内容決定

とにかく書き出す

最初の段階はいつもこれです

 

実現可能かどうかは一旦置いておいて、

「とにかく楽しんでもらえそうな内容」

を思いつく限り書き出します♪♪

 

そして一通り書き出し終えたら吟味です

 

吟味

そもそもニーズがあるのか

→その内容で始めから終わりまで脳内再生

教育関係者が楽しめる内容なのか吟味

 

今の教育・保育業界のことを把握する

→行事の時期・仕事の具合(忙しさ)をリサーチ

その月に合っている内容なのかを吟味

 

店のキャパシティに合っているか

店の広さには限界があるので、

内容によっては広すぎたり狭すぎたりします

内容と規模が適しているのかどうか吟味

 

 

プチ非日常を味わってもらう

「こういう機会がないとしないもんな」

と感じるようなことを内容に選んでます

 

プチ非日常を感じてもらうために

心がけているのは「体験」です!!

 

2時間座って参加者同士で話す

というのも悪くはないのですが、

せっかく来てもらっているので五感を使う

内容にしたいという思いはあります

 

今までやった中で言えば、

ヨガ、パン作り、ピザ作り、コーヒー淹れ

みたいな感じです!

 

予算決め

内容が決まれば予算決めですね

これを算出すると一人当たりの参加費を

出すことが可能になります☆

 

内訳

今の雇用形態では兼業が出来ないので、

利益が出ないように参加費は設計してます

※2019年度3月時点

 

なので基本的にトントンもしくはです(笑)

 

なので参加費の使い道は、

  • 貸切っているカフェに払う場所代
  • 材料費(軽食、飲料含む)
  • 雑費(コップやお皿など) です!

 

こだわり

「無料にする」選択肢もあったのですが、

私は基本的には「参加費をいただく」という

スタイルでずっと行っております

 

その大きな理由を2つ書きますね

 

①プロとして臨みたい

個人的な価値観になるのですが、

「お金をもらう=プロ」

という構図だと思っています。

 

なので無料にしたときの逃げ道である

「安かろう、悪かろう」が使えない

 

ということはこちらも全ての力を注いで

文字通り「全身全霊」で臨みます

 

もちろん当日までプレッシャーですが、

参加者には貴重なお休みの日に、

「お金」「時間」を割いてもらってます

 

そのことをいつも意識しながら

「プロ」として臨みたいのです

 

②忖度のないフィードバックがほしい

【先生カフェ会】には半分ぐらいは

私やたかっしー嫁の知り合いが来てくれます

 

本当に本当にありがたいのですが、

知り合いゆえ私に気を遣ってしまい

「本音を言えない」可能性があります

 

でも「参加費」を払うことで、

本音を言う心理的ハードルが下がります

 

お金を払ったという行為が、

本音を言う後押しをしてくれるのです

 

結婚式のムービーがいい例です

①友人は無料でしてくれる

お金を払ってホテルに頼む

 

①だと出来栄えがイマイチだったとしても

ちょっと意見しづらいですよね

無料だし、友人だし、頑張ってくれたから

 

でも②で出来栄えがイマイチだったら

「○○の写真を入れてほしい」

「△△のシーンはカットで別の写真を」

のように、きっと意見できると思います。

 

その理由は、

お金を払った以上プロとしてやってもらおう

だと思います。

 

私はたとえ知り合いであれ、

【先生カフェ会】に来てもらっている以上は

「お客とプロ」の関係でいて、

忖度のないフェードバックがほしいのです

 

フライヤー作成

分業制

私はデザインセンスと呼ばれるものを

へその緒と共に切り落とされているので

デザインセンスは皆無です!!!笑

 

なので入れたい言葉や内容を私が決め、

それをもとにたかっしー嫁が

幼稚園で磨きに磨いてピッカピカの

デザインセンスで仕上げてくれます

 

仕事ができすぎるパートナーです

 

作成及び告知は早めに

フライヤーが出来上がれば

SNSを中心に告知が可能となるので、

なるべく早めに作りましょう♪

告知自体はいつでもできるけど、

フライヤーがあったほうが反応良いです

 

集客

一番大切、本当に大切、マジで大切

 

とにかく連絡しまくる

もうゲリラ的に連絡しまくりです

  • 友人
  • 同僚
  • 貸切る店の店長さん
  • これまでの参加者の方々

最低でもこの辺りに、

参加もしくは参加者を募ってもらう

お願いをします

 

もうですね、私の周囲の人たちは

協力的なので本当にありがたいです(泣)

 

そして、TwitterやInstagramで福岡に

住んでいそうな方を中心にDMを送る

(ひたすら送る)

 

この時、注意しないといけないのが

「相手への配慮の心」です

 

LINEをDMを読むのにも時間が必要です

 

なので、簡潔かつしっかり自分の思いを

文章化して相手にお伝えしましょう★

 

くれぐれも、「来て来て来てーー!!!」

みたいな文章にならないように、

相手が来ることでどんなプラスがあるのか

自分の思い、コンセプトなど気持ちを乗せて

お誘いしましょう♪

 

とにかく投稿しまくる

合言葉は「狂ったように#(ハッシュタグ)」

 

準備がどれくらい進んでいるのか、

どんな思いで開催しているのか、

#(ハッシュタグ)を添えて

何度も何度も諦めず投稿しましょう

 

私の場合だと、

#先生カフェ会 #福岡 といった感じ

 

Instagramの投稿は写真が必須なので

頻繁に上げる写真がない場合は

ストーリーズを使っての告知がおすすめ★

 

Twitterはテキストでも投稿可能なので、

告知で1日5ツイートぐらいしましょう★

↑私はできておりませんが、、、

 

タイムテーブル作成

何度も言いますが、

「お金をもらっている以上プロです」

 

当日のタイムテーブルは必ず準備しましょう

受付~解散

タイムテーブルに入れ込む内容は、

  • シーンごとに流す音楽
  • たかっしーの配置及び動き
  • アイスブレイク
  • メインコンテンツ
  • 写真撮影

こんな感じで5分単位で設計します☆

 

イレギュラー

予想より早く会が進んでいる

予想より会が押している

 

あるあるなので、

時間が巻いた時用のミニゲーム

時間が押した時にどこを削るか

 

など事前に準備をしておきましょう♪

 

解散後

【先生カフェ会】には市外や県外から

参加してくださる方々がいらっしゃいます

 

【先生カフェ会】の時間は長くても3H程度

 

せっかく遠方からきてもらったのに、

解散後に行く当てもないと貴重な休日を

ムダに過ごすことになります

 

なので、解散後に寄れるような

美味しいご飯があるお店、

最近流行っているお店などを

ピックアップしていつでもお示しが

できるようにしておきましょう♪

 

解散したら終わり、ではありません。

 

準備品リスト&ToDo作成

タイムテーブルの作成が完了したら

必要なモノが見えてくると思いますので

それらをリストアップします♪

 

【先生カフェ会】準備品&ToDo(一例)


  • 席札
  • メッセージカード
  • お釣り
  • 飲料
  • 軽食
  • ドリンクメニュー表
  • パソコン:ゲーム作成
  • BGM
  • テーブル装飾
  • アンケート:Googleフォーム
  • 貸切る店に確認:当日借りれるもの等

一部ですが、こんな感じです☆

 

買い出し

リストが作成し終わったら、

それらを買い出しに行きましょう♪

 

たかっしーが巡る買い出し


  • 100円均一
  • 雑貨屋
  • 酒屋 
  • 道の駅

こんな感じです☆

 

まとめ

まとめますね

 


【先生カフェ会】の準備

  1. 内容決定
  2. 予算決め
  3. フライヤー作成
  4. 集客
  5. タイムテーブル作成
  6. 準備品リストアップ
  7. 買い出し

 

一番大切な集客

これですねまさに。

 

知らないと来ません

 

そして自分は意外と知られてないです

 

自分が想定している認知度がありますよね

実際の認知度はその100分の1程度です

↑さすがに言い過ぎたかな(笑)

でもそれぐらいの気持ちで発信しましょう★

 

そして「とにかく泥臭く」

正直ですね、SNSでいくら発信しても

オフラインで面と向かって話したほうが

やっぱり説得力があるし熱も伝わります

↑SNSを怠っていい理由にはならない

 

だからSNSで発信もし続けて、

オフラインで多くの場所に足を運んで

自分の思いを語ることが必要と思います

 

とまあ、熱く締めましたが、

私もまだまだ規模は小さいも小さい

 

でも、私の経験が

これからイベントをしようとしている人の

手助けになれば嬉しいです★

 

▼たかっしーSNS▼

TwitterInstagramFacebookYouTube

コメント