【私はパスタ職人じゃない】おうちでパスタ修行のたかっしー

カフェ開業に向けて

 

どうも、相も変わらず通りもんへの愛が

溢れに溢れているたかっしーです。

 

さて今回は高校教員をしながら

カフェ開業&経営を目指している

たかっしーが動いている中で

気付かされたことをお届けします。

 

これから何かに挑戦される方や

現在進行形で挑戦中の方を中心に

お役に立てば嬉しいです★

 

たかっしーブログ恒例!!

お時間ない方ここだけ見てね!!


たかっしーの気づき

  • 自分はパスタ職人ではない
  • こまめなフィードバック

 

それではお時間ある方、本題へ、、、

 

自分はパスタ職人ではない

カフェ開業に向けてパスタを作る日々

 

そりゃそうですよね。

お客さんから「時間」「お金」

いただくのですから、それに値するものを

提供することは必要なことです。

 

でもですね、ふと気づくのです。

「あれ?私はパスタ屋か?」

 

どう考えても違います。

私が目指すものは、カフェの開業&経営

 

パスタ屋ではございません。

 

このバランスって本当に難しい。。。

 

でもありがたいことに、

改めて気付かされることもあるのです

 

自分がお客さんからいただく、

「時間」「お金」の対価を提供する方法は

美味しいパスタだけではないということに

 

これ当たり前ですよね(笑)

 

スタバにお金を払っているのは、

コーヒーが美味しいからだけじゃない

 

ホテルのディナーにお金を払っているのは、

料理が美味しいからだけじゃない

 

コーヒーや料理と同じぐらい大切なものを

スタバやホテルは提供しています

 

パスタを作っていると、

改めてその点に気づかされました。

 

だからと言って、

パスタを作る手を抜いて良いとは

なりません←先ほどのバランスの部分

 

こまめなフィードバック

目の前の作業に集中するあまり

自分の目標を見失いがち、ということに

気がついたので、そうならないような

工夫をしなければなりません。

 

そこで出た答えが、

「こまめなフィードバック」

 

この作業をしたことで自分の目標に

どれぐらい近づいたのか。

 

目標を達成するために、

どこをどのように改善すべきなのか。

 

このように、

「今の作業⇔自分の目標」

をこまめに擦り合わせることで、

エネルギーをかける方向を間違えないように

することができます☆☆

 

集中するのはとても良いことですし、

質の高いコンテンツを提供しようとすると

のめりこむぐらいの気持ちも必要と思います。

 

でもそれは、目標達成に近づいていること

が大前提なので、そこを忘れない工夫も

自分なりにできればいいですね♪

 

こんな感じです☆

これから何かに挑戦される方や

現在進行形で何かに挑戦している方は

とてもエネルギーに溢れた方々だと思います

 

なのでなおさら、

その高いエネルギーの使い方を

間違えてほしくないと思い、記事にしました。

 

少しでもお役に立てれば嬉しいです★

それでは、体調にはくれぐれも

お気をつけください☆☆

 

▼たかっしーについて▼

TwitterInstagramFacebookYouTube

コメント