「1日限定カフェ」間借り店舗を内覧する時のポイント

1日限定カフェ(間借り)

 

5月24日(日)にあります

「1日限定カフェ~たかしとうえち~」

 

店舗を借りるために内覧に行きます

 

今回は、

  • 内覧で見ておきたいポイント
  • 聞いておきたい質問

などをまとめましたので、

これから1日限定でポップアップストアや

間借りで何か挑戦しようとする方々を中心に、

何かの参考になれば幸いです★

 

それでは本題へ、、、

 

キッチン

出店において、とても大切なキッチンから

まずはまとめたいと思います。

 

①設備

 

  • ガス?IH?
  • コンロはいくつある?
  • 調理器具はどれくらい揃ってる?
  • 冷蔵庫・冷凍庫はある?

 

このあたりを一通り確認しておきましょう

 

調理器具は、

包丁・まな板・ボウル・レンジ・オーブン

鍋・フライパン・トング・菜箸・計量カップ

などかと。(他にもあれば教えてください)

 

 

そして大切なのが、それらが貸出OKかどうか

 

そもそもNGな場合と、

OKだけどオプションとして別料金となる

こともありますので、ここも確認ですね☆

 

②広さ

パッと見て、十分な広さがありそうでも

実際にキッチンに立ってみると意外と

圧迫感があったりするものです。

↑私はありました

 

なので複数人で出店予定の場合は、

当日に近い人数でキッチンに入ってみて

動きを確認したりするといいと思います

 

実際にキッチンに立ってみたけど、

広さは特段問題なし!!ということでOK!!

 

ではありません

 

その様子をお客さんが座るであろう席からも

見てみましょう。また違った見方ができます。

キッチンに複数人立っていて圧迫感がないか、

しっかり確認しておきましょう♪

 

そして調理スペース(コンロなど)が

どこにあるかを確認

 

調理中であってもお客さんとの

コミュニケーションが問題なく取れるか

↑カウンターと遠い場合は難しい

 

小規模で出店する場合は、調理中であっても

お客さんとコミュニケーションを取れるような

デザインのキッチンが個人的にはおススメです

 

③什器(コップや皿)

 

  • カップや皿、箸やフォーク類の種類と数
  • それらが貸出OKかどうか

 

当日に提供するメニューに合ったものか、

数は十分足りているのかを確認ですね

 

そこにある皿にどう盛り付けるのか、

どのようにドリンクをいれるのか、

イメージしてみるといいと思います☆

 

店内

①席数

  • 自分の出店イメージに合うのか
  • 満席になっても回せるのか

 

個人のカフェなどであれば、

約10席を1人で回しているお店が多いので

参考にされてください♪

 

余裕をもって10席を2人で回す

ぐらいの感覚でいいと思います!!

 

②雰囲気

 

  • 素材
  • 物の配置や数

 

もうこれは感じ方なので人ぞれぞれかと

思いますが、一応挙げております

 

簡単に言うと、

店内の素材に木を多めに使っており、

棚に可愛いオブジェが置いてあると

温かくアットホームな雰囲気であり、

 

モノクロが基調の店内であり、

物が少なく生活感が少ないと

シュッとしたスタイリッシュな雰囲気

みたいな感じです☆

 

そこで自分がメニューを提供している姿を

イメージするといいと思います

 

③テーブル・イス

 

  • レイアウトを自由に変更可か
  • 実際に座ってみる

 

20席あるけど10席にして、

席と席の間にゆとりを持って出店したい

など自分の希望通りにレイアウトの変更が

可能なのかを確認しておきましょう

 

お洒落なお店や、ドリンク中心のお店は

食べることに重きを置いた家具のチョイスに

なっていないことがあります。

イスがかっこよすぎて高すぎたり

ソファでゆっくりできすぎてとても

食事がとれるイスではない、みたいな

 

なのでフードを提供予定の場合は、

一度でいいのでイスに座って、

お客さんの目線で食事をする場面を

イメージしてみましょう♪

 

店までのアクセス

①電車・バス

  • 最寄りからかかる時間
  • 店の視認性(見えやすさ)

 

これらをしっかり確認しておきましょう

 

実際に最寄りの駅&バス停から店まで

歩いてみて、お客さんの気持ちを体感です

 

歩きながら目印となるものをいくつか

ピックアップしておきます

↑コンビニ・大きな看板・目立つお店、、、

 

距離があっても、場所が分かりやすく

曲がる回数が少ないとストレスはそこまで

かからないと思います

この通りに必ずある!というのが分かれば

安心して歩けますよね★

 

逆に距離が近くても、曲がる回数が多いと

お客さんは店まで来る道のりの風景を

楽しむのではなく、道を間違えないように

することに意識の大半を持っていかれますので

ストレスがけっこうかかるかと思います

 

②車

  • 近隣のコインパーキング
  • 目的地入力の仕方

 

出店する地域によるのですが、

私の場合は福岡の中で最も栄えている

天神&博多地区での出店なので、

店舗専用の無料駐車場がありません

 

なので車で来店の方にはコインパーキングに

停めてもらうことになります

 

都市部は場所によってはとんでもない

金額のコインパーキングがありますので

あらかじめ安めの場所を2~3把握し、

告知の際に情報として共有しましょう

 

そうするとお客さんも少し心が楽と思います

 

さらに、都市部は交通量も多く、

車で来るのに慣れていないかもしれない

 

ということは、

ナビで目的地を設定することが予想される

 

そんなとき、

「○○」と入力すればOK

というのが分かっていれば親切ですよね

 

たまに、そのまま住所を入力したら

店の裏側に案内されちゃった、ということも

ありますので、一度自分で確認しておきましょう

 

まとめ

ここまで書いたことをまとめますね♪

 

内覧のポイント


 キッチン

  • ガス?IH?
  • コンロはいくつある?
  • 調理器具はどれくらい揃ってる?
  • 冷蔵庫・冷凍庫はある?
  • スタッフが動くだけの広さある?

店内

  • 雰囲気は自分の出店イメージに合うのか
  • 満席になっても回せるのか
  • 家具の素材
  • 物の配置や数
  • 店内のレイアウトを自由に変更可か
  • イスに実際に座ってみる

アクセス

  • 最寄り駅&バス停からかかる時間
  • 店の視認性(見えやすさ)
  • 近隣のコインパーキング
  • 目的地入力の仕方

 

こんな感じですかね♪

まだまだできることはあると思いますが、

とりあえずこの辺りを抑えておくことは

大切かと思います!

 

これから何かに挑戦しようとしている方、

まさに挑戦の真っ最中の方、

一緒に頑張りましょう!!!!!

 

ご質問やご相談はお気軽にどうぞ★

▼たかっしーのSNSはこちら▼

 Twitter・ InstagramFacebook ・YouTube

コメント