保育者カフェ会を始めて約1年~新たに感じた可能性~

たかっしーの価値観

まず始めに

いつもブログをご覧の皆さん、

本当にありがとうございます。

 

 

まだまだ多いとは言えないPVですが、

コツコツ頑張ってゆきます☆

 

 

そして保育関係者の皆さん、

いつも本当にお疲れ様でございます。

 

 

皆さんの疲れが少しでも癒されるような

場所を提供できるよう、頑張りますので

ぜひとも応援していただけると喜びます。

 

 

飛んで喜びます。

 

 

さて、今回は私が2018年12月から

行っている「保育者カフェ会」について

書かせていただきます♪

 

 

今までのカフェ会

これまで毎月欠かさず「保育者カフェ会」

行っており、もちろん今後も継続します。

 

 

カフェ会とは言うものの、

仕事場を提供したりお酒を飲んだり

ヨガをしたりパンを作ったり

コーヒーを淹れてもらったり

としておりますので、一言で「カフェ会」

位置付けるのが正しいかどうか

分かりませんがこの場では「カフェ会」

で通させていただきます。笑

 

この「保育者カフェ会」をするにあたり、

私が一番大切にしていることが

「参加者の方々に楽しんでもらう」

ことです★

 

 

 

つまり、

日頃の仕事の疲れをリフレッシュする、

いつもと違う楽しさの休日を過ごす。

 

 

 

 

そして参加者の方々に、

「こういう場があるなら仕事頑張ろ」

「また明日から頑張ろ」

「保育業界で働いててよかったな」

と思ってもらいたいという、

強い思いを胸に毎月のカフェ会を

企画しております。

 

 

 

 

つまり私は一貫して、

「参加者の方々に楽しんでもらう」

という思いで企画をしております。

 

 

 

主催する側としては当然の心構えと

思いますが、改めて書かせて頂きました。

 

 

続けることで気づけたこと

そんなカフェ会も、

2019年12月で1周年を迎えます☆

 

 

 

参加者0名もあり(笑)

「そんな場は誰も必要としてないよ」

と言われ(笑)

連絡しては断られ(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

でもまあ、続けてます♪

 

 

 

 

 

 

続けてゆくことでカフェ会の内容も

多種多様になってきました!

 

 

先ほど書きました、

ヨガパン作りコーヒーについては

講師の先生に来ていただいたのです★

 

 

 

 

そして講師の先生方がカフェ会終了後、

こう言ってくれるのです。

 

 

 

 

 

 

 

「次はいつあるの?」

「楽しかった」

「またやりたい」

「毎日が楽しい」

 

 

 

 

 

 

そこで私は新たな気づきを得ました。

 

 

 

 

 

 

 

「参加者だけじゃなく、

      講師も楽しめる」

 

という気づきを。

 

 

 

さらに、

講師の先生に来ていただいたカフェ会は

参加者の方々の満足度も高いという。

 

 

 

 

この気づきを得て、

ワクワクが止まらなくなりました!!!

 

 

自分のスキルを活かせる場

このような大切な気づきを得て、

私はまたしてもあることに気づきました。

 

 

 

ヨガの先生は資格を持っているが

自分のスタジオは持っておらず、

あまりレッスンをすることがない。

 

 

パンの先生は資格を取得中で、

将来的にはパン屋さんを出したいなと

思っている。

 

 

コーヒーの先生は人の笑顔を見るのが

好きで、コーヒーを通じてそんな空間を

作りたいと思っている。

 

 

 

それぞれの先生方で思いがあるのです。

 

 

 

スキルはあるが店を出すには至らない。

思いを行動に移すことが難しい。

 

 

でも、素晴らしい思いがある。

 

 

 

 

 

そんな方々にとって「保育者カフェ会」が

 

「一歩踏み出す場所」

「自分を変える場所」

「自分のスキルを活かせる場所」

 

となっていたことに気づけました。

 

 

そして私の中に新たな「思い」

湧いてきたのです。。。

 

 

そんな場を自分で作りたい

「保育者カフェ会」を通じて

 

「参加者の方々に楽しんでもらう」

 

 

そして「保育者カフェ会」の場が

 

「先生の新たな一歩の場となる」

「自分を変える場となる」

「スキルを活かせる場となる」

 

 

 

 

参加者の方々のリフレッシュの場を

提供することもでき、

先生のこれからのお手伝いもできる。

 

 

 

 

楽しすぎる、嬉しすぎる

 

 

 

 

今は天神にあるカフェを貸切ってこの

「保育者カフェ会」を行っていますが、

費用面や準備時間の確保のため

月に1回の開催がやっとです。

 

 

 

 

なので今の高校での勤務形態を変えて

自ら「カフェ」として出店し、

「保育者カフェ会」の回数を増やし、

 

「参加者の方々に楽しんでもらう」

 

そして

 

「先生の新たな一歩の場となる」

 

 

そんな場を自分で作りたいな、と

最近思うと同時に決意しました。

 

※カフェとして出店したい理由は

もう一つあります。⇒こちらをお読みください

 

 

最後に

参加者のみなさん!!

 

「こんなことやってほしい!」

「これやってくれたら参加したい!」

 

カフェ会に関するご意見、

いつでもお待ちしております☆

 

 

 

そして未来の講師の先生方!!

 

「こんなことやってみたい!」

「こんな夢がある!」

 

そんな思いを持っている方、

ぜひ一緒に楽しい空間を作りましょう☆

いつでもご連絡お待ちしております♪

 

 

2019年4月からはもっと

「保育者カフェ会」の活動に広がりを

持たせるとともに、保育者の憩いの場、

そして新たな可能性の場を提供できるよう、

カフェ開業に向け全力で動いてゆきますので、

ぜひとも応援よろしくお願いします(^O^)/

 

 

相変わらずつたない文章にも関わらず、

最後まで読んでいただき、

本当にありがとうございました♪

 

Twitter:「たかっしー@起業教員

Instagram:「たかっしー@起業教員

コメント